のまるのブログ

2020.04.01|のまるのブログ

『のまる』×『風月』

こんな時だからこそ・・・・

食を通じて楽しみを提供したい!プロジェクト コラボ企画

『のまる』×『風月』

今回はお好み焼き・焼そば『風月』の二神ひかり様にご協力を頂き『のまる』×『風月』コラボ企画として3月22日と28日の2回にわたり、お好み焼き・焼きそばレクを開催をさせて頂きました。

風月さんといえば言わずも知れたお好み焼きの名店で昭和42年に中央区の南17条に1号店をオープンし、今年で創業53年を迎えた道民に知らない人はいないといっても過言ではない超有名店です。

 

生カップと言われるプラスチックの容器には一人前ずつすべての具材が用意されており、軽く混ぜて焼くだけ!

衛生面にもしっかりと配慮して下さっております。

生カップの中には北海道の食材を豊富に使用した小麦粉・キャベツや長芋、こだわりの卵やかつお節・風月さんの特製オリジナルソースや同じく特製のオリジナルマヨネーズまで入っておりました。

 

お好み焼き作りは利用者さんと職員が一緒に行い

 

中には『社長につくってほしい!』とのリクエストもあり

リクエストをされた方々には社長の特製お好み焼きをご提供させて頂きました。

外はカリッと中はふわっと・・・

ソースの香りが香ばしく食欲をそそります!

 

レク当日はお店で食べているかのような雰囲気で、お好み焼きや焼きそばを楽しんで頂きたいと考え、職員がお店のメニューをラミネートして用意をしたり、お好み焼きの焼き方を壁に掲示したりと工夫を凝らして開催しました。

その甲斐あってか、利用者さんからは「あ~美味しい!」「お店で食べてるのと同じ味!」「実際のお店で食べているような気分だよ」等々。多くの喜びの声を頂戴致しました。

 

食事の最後には・・・

風月さんと同じく北海道を代表するあの銘菓石屋製菓さんの『白い恋人』をデザートとして提供させて頂きました。

サクサクの食感で中にサンドされたホワイトチョコレートとの相性も抜群。

『風月』×『白い恋人』これまた最高です。

 

コロナウイルスが猛威を振るっている中、のまる江別文京台・のまる厚別では利用者さんに笑顔や安心を提供したいと考え、この度は風月さんのお力をお借りできたことで「美味しい・楽しい」もプラスすることができました。

当日はお忙しい中、二神ひかりさんもお越しいただきありがとうございました!

道民に必要な存在である風月さん、これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

株式会社 風月

札幌市豊平区月寒東5条11丁目8-6